ミュージックリゾート

ホテル

201711/25
土曜日

tentation de bleue (タンタシオン・デ・ブルー) デビュー・コンサート

ホテルグリーンプラザから誕生した 12人編成のチェロ・アンサンブル
開場/19:30  開演/20:00

full
tentation de bleue とは、「あおのいざない」という意味です。
高貴で神聖な色とされる “あお” の世界観を表現できる選りすぐりのチェリスト12名からなるアンサンブルが 
ホテルグリーンプラザから誕生しました。
12名編成のチェロ・アンサンブルは非常に珍しく、「ベルリンフィル12人のチェリスト」が世界的に有名ですが、
国内でパーマネントなグループは存在しません。 
めったに体験することのできない12挺のチェロによる重厚で煌びやかな響きを心ゆくまでお楽しみください。

【コンサート鑑賞付き宿泊プラン】

◎1泊2食(夕・朝食)付きの宿泊プランにコンサート鑑賞をセットした特別プランです!!

■宿泊日:2017年11月25日(土) 1泊2日
■料金:コネクション館/和洋室ご利用 お一人様 18,500円〜 (消費税込・入湯税150円別途)
※ご利用人数により料金は異なりますので、詳しくはお問い合わせください。(表示価格は、5名1室ご利用時の料金です。)

★無料往復送迎バス ご利用可能です!!

 新宿西口・練馬区役所前 ⇔ ホテル間を結ぶ往復直行バスです。 
 【完全予約制】となりますので、ご利用をご希望の場合は、宿泊プランのお申込み時にお申し付けください。

■ご予約・お問い合わせ:ホテルグリーンプラザ軽井沢 予約専用ダイヤル 0570-091-489(受付時間/9:30~21:00 年中無休)
※当予約センターでは、正確を期するため通話内容の録音をさせて頂いております。予めご了承ください。 

海野 幹雄 Mikio UNNO

バロック、古典、ロマン派から現代音楽までと非常に広いレパートリーを持ち、時には自身で編曲や指揮等も行うマルチなチェリスト。桐朋女子高等学校を経て、桐朋学園ディプロマコース修了。霧島国際音楽祭で特別奨励賞、全日本ソリストコンテストグランプリ等、数々の賞を受賞。多くのソロ・リサイタルや室内楽の他、全国の主要オーケストラへ定期的に首席チェロ奏者として客演。アルバム「海野幹雄playsシューマン」をリリース。室内オーケストラARCUS(アルクス)、ピアノトリオ海(Meer)、作曲家・新垣隆とのデュオ「ORIGO」等数多くのアンサンブル団体に所属。NPO法人「ハマのJACK」理事。

海野 幹雄 オフィシャルサイト


西山 健一 Kenichi NISHIYAMA

東京芸術大学附属音楽高等学校を経て東京芸術大学卒業。在学中にアカンサス音楽賞受賞。 また芸大オケと共演。東京芸術大学大学院在学中にNHK交響楽団のオーディションに合格。2003年入団。第4回全日本ビバホールチェロコンクール入賞。2005年より1年間ベルリンにて研鑽を積む。 これまでに河野文昭、菊地知也、マーティン・レーアの各氏に師事。

北口 大輔 Daisuke KITAGUCHI

東京芸術大学音楽学部、同大学院修士課程修了。 ソリストとしてのオーケストラとの協演や、幅広いレパートリーでのリサイタルも数多く、その演奏はいずれも高い評価を得ており、音楽専門誌からもその力量を賞賛されている。 東京都交響楽団チェロ奏者、九州交響楽団首席チェロ奏者、同楽団首席客演チェロ奏者を歴任し、現在、日本センチュリー交響楽団首席チェロ奏者。また大阪音楽大学非常勤講師として後進の指導にもあたっている。 

公式ホームページ


玉川 克 Masaru TAMAGAWA

5歳より才能教育研究会にてチェロをはじめる。宇都宮短期大学附属高校音楽科を経て、桐朋学園大学カレッジディプロマコース修了。2005年よりリサイタルを開始。2011年にはバッハの無伴奏組曲全曲を取り上げる。室内楽奏者として非常に多くの演奏会に携わっている。また客演首席奏者として国内の主要オーケストラから招聘されるほか、クラシック、ポップスなどジャンルを問わずレコーディングへの参加多数。 

玉川 克 ホームページ


奥泉 貴圭 Takayoshi OKUIZUMI

東京芸大附属音高を卒業後、ドイツ・トロッシンゲン音楽大学を経て、2007年より2年間バイエルン国立歌劇場の契約団員として研鑽を積む。 2006年度文化庁在外研修員。帰国後、2016年まで上野学園大学講師、現在はソロ、オーケストラ客演首席、室内楽奏者、レコーディングなどの活動を行う。

灘尾 彩 Aya NADAO

鳥取県米子市生まれ。 洗足学園大学ソリストコース修了。 札幌ジュニアチェロコンクールにて優秀賞。 鳥取県管弦打楽器人材発掘オーディションにて県知事賞受賞。 大阪センチュリー交響楽団、東京弦楽合奏団、ポーランド室内管弦楽団と共演。 これまでにチェロを倉田澄子、山内俊輔、藤森亮一、木越洋、毛利伯郎、各氏に 師事。 現在、ソロ、室内楽、オーケストラ、レコーディングなど幅広く活動中。 

西牧 佳奈子  Kanako NISHIMAKI

桐朋学園大学を経て2010年、桐朋学園大学院大学を修了。2007年、2008年、別府アルゲリッチ音楽祭に参加。2009年、秋山和慶氏指揮/桐朋アカデミーオーケストラとチャイコフスキーの《ロココ風の主題による変奏曲》を共演。2010年、中部日本交響楽団とベートーヴェンの《三重協奏曲》を共演。2011年、名古屋アンサンブルフェスタin宗次ホールにてグランプリ受賞(弦楽四重奏)。 これまでにチェロをヴァーツラフ・アダミーラ、小澤洋介、倉田澄子、岩崎洸の各氏に師事。桐朋学園大学附属子供のための音楽教室非常勤講師。  

奥田 なな子  Nanako OKUDA

大阪府出身。東京藝術大学付属音楽高等学校を卒業と同時に文化庁在外派遣員として渡独。ベルリン藝術大学•大学院を卒業。2006-2010年 ロームミュージックファンデーション奨学生。2011-2013年 兵庫芸文センター管弦楽団在籍、トップ奏者を務める。(財)地域創造音楽活性化事業アーティスト。2014年NHK-FMリサイタルノヴァに出演。2016年 デビューCDアルバム「ザ・スワン」をリリース。  

川岡 光一  Kouichi KAWAOKA 

桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て桐朋学園大学を卒業。 チェロを田中美光、森純子、倉田澄子各氏に師事。室内楽を徳永二男、銅銀久弥、東京クァルテット各氏に師事。 第8、9回泉の森チェロコンクールにて銅賞、銀賞受賞。 現在、クラシックギタリストの上垣内寿光氏とDuo Geiz(デュオ ガイツ)での活動他、 桐朋学園広島音楽教室の弦楽器科、室内楽の各講師。呉市文化振興財団登録アーティスト。 

 築地 杏里  Anri TSUKIJI 

9歳よりチェロを始める。 第67回全日本学生音楽コンクール高校の部奨励賞受賞。第70回全日本学生音楽コンクール大学の部東京大会第3位。学内の成績優秀者による第96回桐朋室内楽演奏会、プロジェクトQ・第14章等に出演。 これまでに山崎伸子、中田有、倉田澄子各氏に師事。現在、松波恵子氏に師事。 現在、桐朋学園大学音楽学部チェロ科2年在籍。 

 濱田 遙  Haruka HAMADA 

5 歳より桐朋学園子供のための音楽教室にてチェロを始める。第 8 回泉の森ジュニアチェロコンクール小学生の部金賞。第 9 回同コンクール中学生の部金賞。 2012 年桐朋学園音楽部門よりチェロアンサンブル・サイトウ奨学金を受ける。第 66 回全日本学生音楽コンクールチェロ部門高校の部第 2 位。第 7 回横浜国際音楽コンクール弦楽器部門高校の部第 1 位。 2014 年飛騨河合音楽コンクール最高位。チェロを常光聡、倉田澄子、堤剛各氏に師事。現在、桐朋学園大学音楽学部3年在籍。 

 三河 慶史郎  Keishirou MIKAWA 

996年福岡県生まれ。10歳よりチェロを始める。都立総合芸術高等学校を経て2014年東京藝術大学に入学。これまでにチェロを丸山泰雄、海野幹雄、磯野正明、西谷牧人に師事。2014年6月に当時東京藝術大学1年のメンバーでルナーリア弦楽四重奏団を結成。びわ湖ホールでの演奏会に参加。2015年には、北京で開かれた第2回アジア太平洋音楽サミットに東京藝術大学代表として参加し演奏する。また大学内にて、ライプツィヒ弦楽四重奏団による公開レッスン、ヘンシェル弦楽四重奏団、ニック・ペンドゥルベリー氏による特別レッスンを受講。学内での試験で優秀な成績をおさめ、室内楽コンサートに出演。これまでに、室内楽を山田百子、大友肇、伊藤恵、菊地知也の各氏に師事。戸塚区民文化センター さくらプラザレジデントアーティスト。現在東京藝術大学4年次在籍。